人を集めてファンになってもらうための基本中の基本だなと思うわけです。

僕、スキーヤーですけど他の方の集客のお手伝いもさせていただいてまして、主に情報発信なんですけども...

基本中の基本が出来ていなかったり、発信によっておこりえる行動の先の環境が整っていなかったりするわけですね。

そうすると積み重なっていかないんですね。

せっかく今の時代SNSとか既存のサービスで次につながる環境を作ることができるのに、それが出来ていない。

もったいないなーと思うわけです。

今現在僕はお陰様で自分が好きなスキーの仕事を、自分の理想とするスタイルで活動できているわけですが、数年前のスキー業界にどっぷり浸かっていた思考と行動力では到底実現できなかったんです。

考えも狭かったですし、自ら発信することの影響力を理解していなかったからです。

最近は色んなことが落ち着いて見れるようになってきたので、一つ一つの事象を俯瞰して客観的に観察していたりするわけですが、

すると、やっぱり人を集めて盛り上げ続けている人たちは、〝思考と行動の継続的な発信〟が出来ているんです、抜け目なく。

なかなか個人でそこまで出来るって難しいのかもしれないですけども、いやいや、個人でそれが出来る時代で、それをバンバンやってる人がいるわけなんで、スキーヤーもそうであることができると思うわけなんです...

ということで、〝思考と行動の継続的な発信〟について、中村天風風にお伝えしてみました^ ^

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事